かわいい動物が与えてくれる癒し効果!リフレッシュしたいあなたへ

お役立ちコンテンツ

ほっこり癒しを与えてくれる、さまざまな種類の動物たち。

動物の寝ている姿も、走っている姿もかわいらしく、その姿はとても癒やされますよね。

実はこのかわいい動物とふれ合うだけで、ストレスを軽減してくれたり、体調改善につながったりと、さまざまな効果をもたらしてくれるんですよ。

ゆる

この記事では、あなたの心と体をリフレッシュしてくれる動物が持つ「癒し」の効果について解説していきます

スポンサーリンク

かわいい動物が与えてくれる癒し効果

モチベーションを高めてくれる

動物と接する人の脳内では、「ドーパミン」という脳内伝達物質が増えるといわれています。

ドーパミンは、やる気やモチベーションを高める働きをする、神経伝達物質のひとつです。

また、動物と接している時は「副交感神経」が活発に働くため、疲れた体を修復させリラックスした状態にしてくれるんですよ。

ほかにも、心拍数や脳波の動きを安定させたり、血圧を調整したりなど健康上への効果が期待できると研究にて報告されています。

幸せホルモンを分泌する

現代のストレス社会では、さまざまなストレスの要因がはびこっており、ストレスを感じないようにするのは難しいとされています。

趣味や娯楽などでも、なかなか思うほどストレスを和らげることができない、と思っている方も多いのではないでしょうか。

ペットなど動物とふれ合うと、ポジティブな気持ちに切り替えられる可能性が高く、ストレスが軽減されることは科学的にも証明されています。

動物に触れたり見つめたりすることで、ホルモンの分泌が促されると「幸せホルモン」という、心と体が安らぐホルモンが働き、日常の精神的ストレスが解消されるからだといわれているんですよ。

動物の動画や写真でも癒し効果は得られる

かわいい動物たちが寝ている写真や、ジャンプなどを披露している動画などを見るだけでも十分癒やされます。

動物の愛らしい姿をみて、「かわいい」と思う気持ちだけでも気持ちがリラックスできるんですよ。

直接会ったり触れたりしなくても、視覚で「癒し」を認識できるので、心理状態が安定する効果が得られます。

イライラや気分が落ち込みやすい時など、かわいらしい動物の動画を見るのもおすすめです。

\ 獣医師が完全監修。愛犬のための通信教育 /

話題のアニマルセラピーって?

アニマルセラピーとは、病を軽減させたり自信をつけさせたりと、精神的な健康を回復させる目的とした動物介在活動のことをいいます。

難病などで長期入院をされている方が動物の世話を介してやる気を起こし、生活の質の改善をはかる治療の一環ともなっているんです。

また、認知症や介護を必要とする方が動物とふれ合うことにより、自然に笑顔がこぼれ、穏やかな優しい表情になった、といった報告事例も多いんですよ。

アニマルセラピーは、人とのコミュニケーションを取るリハビリ的な役目も担っています。

かわいい動物に癒やされてほっこり気持ちもリフレッシュ

ストレスを解消したいけど、何をしたら良いのかわからないという人は、ペットを飼って撫でたり見つめたりすると心が研ぎ澄まされ落ち着きますよ。

ペットを飼えなくても、動物園や水族館などに足を運んで、楽しく一日を過ごすのもいいですね。

動物に癒やされ気持ちが落ち着くと、仕事やライフイベントを穏やかに過ごせるように。

動画を視聴したり写真を見たりなどして、自宅で過ごす時間をかわいい動物で癒されてはいかがでしょうか。

ゆた

動物とふれ合うことで気持ちが温かくなるよね

コメント

タイトルとURLをコピーしました