美文字で好印象をもたれよう!字を丁寧に書くことの3つのメリット

お役立ちコンテンツ

「きれいな字を書く人って、すごく魅力的」と、感じている方も少なくないのではないでしょうか。

手書きのダイレクトメールや手紙が届くと、心がこもっているように感じ、丁寧さもにじみでていますよね。

美しい字で書かれていたのならばなおさら、その字を書いた人へかなりの好印象を抱きます。

パソコンの普及により、手書きで書く機会が減ったとはいえ、大事な書類の署名や、大切な方への手紙などは手書きで書くことがほとんどです。

ゆる

この記事では、初対面の人からも好印象をもたれる、丁寧な字を書くことのメリットについてご紹介していきます

スポンサーリンク

美文字で好印象をもたれよう!字を丁寧に書くことの3つのメリット

丁寧に書かれている字を見ると、書いた人の性格がそのまま映し出されているように感じませんか?

書類に書かれた署名の字、付箋に書かれたメモなど、人の字を見る機会は日常にあふれています。

整ったきれいな字を書く人が、人から良い印象を持たれる機会が多いのは事実。

読みやすい字は、見ていて気持ちが良いものですよね。

1.マナーを守り知性がある人と思われる

社会人としてマナーを守るのは、人間関係を円滑に進めるのになくてはならないこと。

丁寧で整った字を見るだけで、「ルールを守り挨拶もできるマナーを守れる人」と思われることが多いんです。

字がきれいな人は、「親御さんからきちんとしつけられて育った」「この人は良い環境で育ったんだな」という印象を受けるため、美しい字は本人の知性や育った環境をも良く見せてくれるんです。

2.丁寧な人と感じられ好印象をもたれる

美しい」と言われる手書き文字の中には、形だけではなく、丁寧に書いた文字も入ります。

丁寧にきちんと書かれている字を見ると、誠実さも感じられるくらい。

丁寧な性格の人と思われるため、「一緒にいて心地良さそう」「楽しい時間を過ごせそうと」相手に好印象を持たれやすい傾向にあります。

見やすく読みやすい丁寧な字は人から好かれることも多く、筆跡だけで人を信用させてしまうような部分も。

大雑把で何を書いているのかわからないような字よりも、整えられた丁寧な字の方が「この人はしっかりしているし、信頼できる」と相手は感じます。

3.褒められることが多いため自信がつく

商談や面接などで手書きの書類を見せると、「きれいな字だね!」と褒められることが。

実際、丁寧で整った字の履歴書はそれだけで有利といわれています。

きれいな字を書く人は、「字がうまいね」「丁寧で読みやすい字だね」といって、話しかけられやすくなるんです。

美しく書いた字が、コミュニケーションツールの役目もしてくれるんですよ。

丁寧な美文字を書くと、第一声で字を褒められることが多いため、人前で字を書くことに楽しさを感じるようになり自信がついてきます。

 

正しい字を書くことで誰でも字がうまくなる!きれいな文字を書きたい方はコチラ↓↓

様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

美文字を書く人は魅力的:まとめ

パソコンで事務的に書かれた手紙が送られるより、丁寧で美しく整った手書きの手紙が届くとワクワクしたうれしい気持ちになりませんか?

丁寧に字を書くと精神も集中できますし、人からも好印象を受けるのでメリットが多いです。

雑で理解に苦しむ字よりも、話しかけられる確率も高くなります。

もし、あなたが美文字に憧れているのならば、美しい文字が書けるようぜひ練習してみてください。

今までとは違うシチュエーションが待っていますよ!

ゆた

丁寧に書くことがポイントだよ

コツを速く覚えて、早くうまい字が書けるようになる!ポイントもわかりやすく解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました