お香の種類別で選ぶお香立てのおすすめ5選!【お部屋をスタイリッシュに演出】

お役立ちコンテンツ

空気の浄化や癒しの空間を作るためにお香を焚いている、という方も多いのではないでしょうか。

お香を焚くには、固定するためのお香立てが必要です。

最近ではお部屋のインテリアとしても人気が高く、さまざまデザインのものが出回っていますよ。

お香立てはお香の形に合わせた形があり、スティックタイプやコーンタイプなどお香の種類に合わせて選ぶのがポイント。

ですが、それぞれどんな形のお香立てを選べばいいの?と悩んでしまいますよね。

そこで、この記事では、お香の種類別のお香立ての選び方のポイントとおすすめをご紹介していきます

スポンサーリンク

 

お香立てはお香の種類別で選ぶ!

お香を焚くときに必要なお香立て。

お香立てはお香の種類に合わせて選ばないとしっかり固定されず、灰が散らばって汚れる原因に。

お香立ては大きく分けて3つの種類があります。

お部屋の雰囲気を邪魔しない王道のお香立て:フラット式

フラット式のお香立ては、丸形や長方形の平らな形のお香立てで一部に小さい穴が空いており、スティックタイプのお香を固定できるように設計されています。

お香の挿入口はサイズがあるため、きちんと固定できるように使用するお香の大きさに合ったものを選びましょう。

また、受け皿も深めを選ぶことで落ちた灰がしっかり収まり、周りが汚れるのを防げます。

お香の灰が飛び散りにくい:ボックス式

お香を焚いていると、自分や人が通ったりして風で灰が飛び散った、という経験ありませんか?

そういった灰が飛び散るのが気になる方には、ボックスタイプ(箱型)のお香立てがおすすめ。

箱の中でお香を焚くので、風で灰が飛び散ったり舞い上がったりする心配がないので安心です。

ボックス式のお香立ては、スティックタイプとコーンタイプ両方しようできるものもありますが、それぞれ専用に分かれているものも多いので、確認して購入するようにしましょう。

個性あふれるデザインでお部屋を演出:オーナメント式

オーナメント式のお香立ては、象や猫、花などのデザイン性のあるお香立てのことをいいます。

お部屋の雰囲気に合わせて、アジアンテイストのものやハワイアン的なものなど個性あふれるデザインが多く、インテリアとしての需要が高いお香立てです。

シンプルなものではなく、ハイセンスなお香立てを選びたいおしゃれに敏感な方におすすめ。

オーナメント式は落ちた灰を受ける受け皿がないため、灰を受ける香皿とセットで使用します。

 

お部屋をスタイリッシュに演出する!お香立ておすすめ5選

1.イー・ドルフィン:インセンスホルダー  

和モダン風のおしゃれなお香立てです。 曲線のフォルムが美しいインテリア性が高く目で見て楽しむこともできます。

挿し口は3つあり、お好みの高さやいろいろな太さのスティックとマッチします。

2.VSOU: お香立て(カエル)

蛙(カエル)は「幸運」を意味するラッキーモチーフとして扱われています。
蓮の葉をモチーフにしたデザインはシックで、優雅なインテリアの置物としても◎

景徳鎮特有のカオリンを採用し、ミネラル含有量が豊富で、高温(1300°C以上)焼成され、精巧な細工で仕上げられました。

3.パルマート:ボックス型お香立て

木の温もりが感じられるウッディなお香立てです。

ボックスタイプになっており、フタを締めればお香の煙による部屋のヤニ汚れを軽減します。

デザイン性も富んでいるので、インテリアとして部屋に置いておくだけでもおしゃれな空間に変身。

4.miraicosmo: 香炉 

心を落ち着かせてくれる色合いの香炉、古銅色の蓋、香立金具のセット。

陶器製で口も広く作られていますので、丸洗い出来てお手入れも楽々です。

コーンタイプだけでなくスティック、コイルタイプ(直径7㎝まで)にも対応

5.SENYON:香炉 

合金で作られ、縁起物の絵柄が入った香炉。

チベットでは吉祥の意味をもつ「八宝」の模様があり、縁起が良い模様で、魔除けとしても用いられているそうです。

香りだけではなく、蓋から漏れるお香の煙も楽しみいただけます。


 

 

素材でもお部屋の雰囲気が変わるお香立て:まとめ

お香立ては形状やデザインのほかに、素材で選ぶのもポイント。

透き通っていて光が反射するたびにキラキラ輝くガラス製のお香立ては、デザインもスタイリッシュなものが多いのが特徴で、繊細な美しさを楽しみたい方におすすめです。

粘土が持つ重厚感が魅力の陶器製のお香立ては、見る角度によって違った表情になるのが魅力。

和風・洋風どんなお部屋とも相性が良いのが特徴です。

木のあたたかさを感じられる木製のお香立ては、ハンドメイドで作られているものが多いため、世界でたった一つのオリジナルなお香立てが手に入ることも。

お香立ては普段使用しているタイプに合わせて形を選び、お部屋の雰囲気に合わせてデザインや素材を選ぶと、もっとお香を楽しめます

コメント

タイトルとURLをコピーしました