【韓国ドラマ】「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」最終話!見どころ&感想

プアムドンの復讐者達

”出典:©STUDIO DRAGON CORPORATION”

안녕하세요 여러분(アンニョンハセヨ ヨロブン)

みなさん、こんにちは♫

運営者のミジュです

この記事では、「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」最終話の見どころ&感想をご紹介していきます(全12話)

※ちょいちょいネタバレ

~前回までのあらすじ~

最近、妻の態度が変わったと感じるイ・ビョンスとペク・ヨンピョ。

無いかあると疑心を抱く。

イ・ビョンスは、邪魔になった息子スギョムと妻ジョンヘを同時に、海外へ追いやろうと企む。

だが、復讐者クラブによって人生最大のピンチを迎えることに・・・。

娘に手をあげようとした夫に愛想を尽かし、ソヨンと家を出たミスク。

そんな時、義母の容態が悪化し他界してしまう。

悲しみに暮れるミスクと復讐者クラブメンバー。

だが、義母はやはり嫁ミスクの強い味方。

粉々に裁断された、イ・ビョンスとペク・ヨンピョの不正の証拠をきれいに貼り合わせてくれていたのだ。

ホン・サンマンに続き、イ・ビョンスへの復讐も成功させた“BJ”こと復讐者クラブ。

次なるターゲットはもちろん『ペク・ヨンピョ』だ!!

スポンサーリンク

「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」最終話 見どころ&感想

”出典:bs11.jp”

最終話① 不正の証拠

ションへがイ・ビョンスと言い争っているところへ、ドヒから「証拠が見つかった!」と電話がはいる。

イ・ビョンスもこれで終わりだと、「刑務所行き決定ね」と吐き捨てる。

 

父に呼び出されたジョンヘはイ・ビョンスと一緒に向かう。

そこには父、兄と姉もいた。

静かに韓国を去れというイ・ビョンスをよそ目に、ジョンヘは父にイ・ビョンスと離婚すると宣言する。

さらに、姉ジョンユンが援護射撃し、イ・ビョンスは義父・義兄の前で撃沈。

家族に「全てを捨て私の人生を歩む」と告げる。

 

スギョムはホノルルに行く母ハン・スジを捕まえに空港に行く。

意気揚々と空港のエレベーターを上がるハン・スジだが、上がった先には息子のスギョムが待ち構えていた。

そそくさと過ぎ去ろうとする母を捕まえ、「いくらで嘘をついた」と責めるスギョム。

まともに生きろと言う息子を尻目に、搭乗口へ向かおうとするハン・スジ。

初めて「母さん」と呼ばれ一瞬ひるむが、立ち去ってします。

✿見どころ✿✿ 姉に認められるジョンヘ

 家族の前でイ・ビョンスの頼りなさを告白し、離婚して自分の人生を歩むと宣言したジョンヘ。

援護射撃してくれた姉にお礼を言う。

取引とはいえ、イ・ビョンスを打ちのめそうと強くなったジョンヘ嬉しく思っている。

ジョンヘもまた、「賢くなったわね」と姉に言われまんざらでもない様子だ。

姉ジョンユンとのわだかまりが消える日も近そうです(^_^)

最終話② 先手を打たれピンチ!

ペク・ヨンピョの不正暴露インタビューに向け、ドヒの家で密談しているジョンヘとミスク。

そこへペク・ヨンピョがドヒの家の前に来ていると電話をかけてきた。

ミスクを呼び出し、数日後に選挙があるから家に戻ってくれと頼むペク・ヨンピョ。

ミスクは自分のことしか考えていない夫に腹を立てる。

ミスクに教育長候補の資格がないことを、記者会見を開いて暴露すると言われたペク・ヨンピョは唖然とする。

 

ペク・ヨンピョはイ・ビョンスに妻とのことを相談していた。

なんとか復讐者クラブの記者会見だけは阻止したい2人。

イ・ビョンスは何か考えがあるらしく、「(選挙を)辞退しては?」と提案する。

 

復讐者クラブ、記者会見の日。

だが、先に記者会見を開いたのはペク・ヨンピョの方だった。

その内容は、ソウル市教育長候補を辞退するというもの。

だが、候補辞退の理由は、妻ミスクが心神耗弱だからというもの。

これでミスクが記者会見を開いても誰も耳を貸さない。

そして、ペク・ヨンピョの辞退は自然に撤回となるだろうという魂胆だ。

先手を打たれ、言葉を失う復讐者クラブメンバー。

✿見どころ✿✿ 悪知恵だけは一人前のイ・ビョンス

家ではジョンヘに媚びを売るフリをしながら、悪知恵を働かせていたイ・ビョンス。

妻が心神喪失ため候補を辞退すると言って、記者や市民の同情を買う作戦だ。

作戦が成功して高々と笑う姿は、悪代官そのものです。

最終話③ 不正暴露で逮捕される夫

ペク・ヨンピョとイ・ビョンスの不正暴露会見が始まる。

記者から「奥様の話の信憑性が疑われる」と不審がられるミスク。

だが、裏金の証拠書類を掲げるジョンヘに、記者達の関心が集まる。

続けてミスクは、嫌がる息子を無理矢理留学させて死に追いやったのは、夫のペク・ヨンピョだと断言。

その息子の死さえも、世間に隠して教育長に立候補し、ばれるとその死を選挙に利用するようになったと発表した。

そして、最後にペク・ヨンピョの家庭内暴力を記者達に告げる。

記者達が、ミスクの精神状態から嘘を言っているのでは?とと疑心を投げかけると、娘の力強い助っ人があらわれた。

ミスクの娘ソヨンだ。

ソヨンは自分が家庭内暴力の証人だと名乗り出る。

そこへハン・スジからスギョム宛てに動画が送られてくる。

ハン・スジは、イ・ビョンスから脅され、嘘のインタビューをしたと白状した。

深く反省している様子のハン・スジ。

 

ハン・スジの裏切りに怒りを隠せないイ・ビョンス。

ペク・ヨンピョは選挙法違反でついに逮捕される。

✿見どころ✿✿ 市民に卵を投げつけられるペク・ヨンピョ

ミスク達の記者会見のあと、不正の件や家庭内暴力のことで記者達に詰め寄られているペク・ヨンピョは、妻は正常な心身状態ではないとあくまでも否定。

いずれ真実が明かされると言い放ったその時、市民からの攻撃が・・・。

卵を投げつけられるペク・ヨンピョ、いい気味😁

最終話④ 終わりを告げる復讐

ジョンヘに許してくれと跪いて詫びるイ・ビョンス。

「君がいないと死ぬ」という夫に、「なら死ねば」と冷たくあしらうジョンヘ。

そして、イ・ビョンスも選挙法違反で逮捕された。

やっと復讐が終わったと安堵するスギョムとジョンヘ。

 

母に「自分の好きなように生きて」というソヨンと、「あなたのために強くなる」というミスク。

息子ソジンの部屋で、ミスクもホッとした表情を浮かべる。

 

ドヒの店に大工の青年がやってきた。

気のないそぶりを見せながらも、気まずそうに去る青年を目で追うドヒ。

娘ヒギョンと息子ヒスは青年の工房に来て、母さんを傷つけないでとお願いしていく。

ここにも幸せな時がやってきそうな予感だ。

 

名前も年齢も知らない恋の相手である大工の青年に、娘と息子が勘違いして会ってきたことに驚くドヒ。

子ども達に詰め寄られ、自分の片思いだと正直に話す。

✿見どころ✿✿ 母の結婚式を想像するヒス

 まだ付き合ってもなく、告白もされていない母ドヒの恋路を先走るヒス。

母の結婚資金の心配や、結婚式で自分が母の手をとるのか・・・と想像し、落ち込む。

大好きな母の幸せを願う、優しくて嫉妬深いヒスでした(^_^)

最終話⑤ 復讐を終えて・・・それぞれの旅立ち

ジョンヘはイ・ビョンスとの離婚を義父に報告にきていた。

そして、スギョムも会長から解放してと頼むジョンヘ。

スギョムも以前、ジョンヘを解放して欲しいと頼みにきたと話す義父。

もうジョンヘとスギョムは、お互いを思いやる家族です。

 

イ・ビョンスとペク・ヨンピョ、ホン・サンマンは一緒に事情徴収をうけていた。

「せっかく忠告したのに」とイ・ビョンスとペク・ヨンピョを責め立てるホン・サンマン。

口裏を合わせて不正の事実を隠そうと相談するも、録画されていることを告げられ諦める。

 

イ・ビョンス達への復讐が終わり、暇になったと話すジョンへ・ドヒ・ミスク。

どこかに復讐する相手はいないかな、と穏やかな時間を過ごしていた。

出会って頃の思い出を話す3人。

そこへ入試を終えたスギョムがやってくる。

「復讐者クラブに熱中しないよう、寮付の予備校に通う」と言うスギョム。

ジョンヘもまた、自分探しの旅をするため韓国を離れると話す。

ドヒは今まで通り、ミスクはソヨンと一緒に楽しく暮らしたいと今後のことを話していた。

✿見どころ✿✿ スギョムの入試に緊張する継母

スギョムの入試の日、試験会場へ車でスギョムを送るジョンヘは、緊張しすぎて手が震えています。

逆にスギョムに「リラックスして」と心配されるジョンヘ。

スギョムのことを自分のことのように思う気持ちは、すでに母親の顔。

復讐を通じて、親子の絆が深まりました(*^-^*)

最終話⑥ 復讐者クラブ、再び集結!

ソヨンは兄ソジンの命日の日、刑務所にいる父ペク・ヨンピョに会いに来ていた。

父の体を心配し、気遣う娘。

娘に会えて嬉しそうな父。

ペク・ヨンピョの顔は穏やかな、優しい父の顔になっていた。

 

道でバッタリ大工の青年に会うドヒとヒス。

ヒスは気転をきかせ、先に帰ると母の元を去る。

大工の青年と一緒に帰る母を見て、嬉しそうに微笑む息子ヒス。

これをきっかけに、ドヒと青年の距離も縮まっていく。

 

1年後。

韓国に帰ってきたジョンヘ。

その風貌は以前の清楚な奥様の姿とは違い、エキゾチックな雰囲気が漂う。

 

ヒギョンが教員採用試験に合格し、喜ぶヒスとドヒ。

ドヒはまた、大工の青年と交際し、順風満帆な生活を送っていた。

 

ミスクは娘ソヨンと生まれ育った施設を訪れる。

子ども達に絵本を読んでいる母を見て、微笑ましく想うソヨン。

 

イ・ビョンスの出所の日、息子のスギョムが迎えにきていた。

自分を気遣う息子に、嬉しくなるイ・ビョンス。

 

1年ぶりにジョンヘと会ったドヒ・ミスク・スギョムは、その変わりように驚く。

サウナをオープンしたジョンヘは、3人を招待する。

そこへ、スギョムの母ハン・スジがやってきてビックリするスギョム。

ジョンヘとハン・スジは、ハワイで偶然であって意気投合したとのこと。

自分で働いたお金で、スギョムにお小遣いを渡すハン・スジはなんだかうれしそう。

やっとまともになってくれたと喜ぶスギョム。

 

久々に付岩洞ソシアルカフェに集まったションへ・ドヒ・ミンス・スギョム。

ふと4人が外を見ると、夫に命令されながら小さい子どもを連れている女性が目に入る。

ただ事ではないその雰囲気に、メラメラと怒りが芽生える復讐者クラブメンバー。

そしてまた新たな復讐が始まろうとしていた・・・。

スポンサーリンク

「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」*。・さいごに・。*

「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」全12話 見どころ&感想

いかがでしたか?

「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」は、韓国で大人気のWEB漫画「付岩洞〈プアムドン〉復讐者ソシアルクラブ」をドラマ化したものです。

韓国の放映は2017年。

邦題は「甘くない女たち」

ドロドロの愛情劇みたいなドラマではなく、ダメ夫たちにイタズラ的な復讐をする痛快ドラマ😀

個性的な俳優陣も見どころです♫

「付岩洞〈プアムドン〉の復讐者達」見どころ&感想

最後までお読みいただきありがとうございます!

감사합니다、또 봐요~(カムサハムニダ、ットバヨ)

ありがとうございました

またね ~✋””


Prime Video

コメント

タイトルとURLをコピーしました