歳を重ねると目立ってくる毛穴の4つの原因!【クレンジングで対策を】

カラダケア

歳を重ねてくると、毛穴が大きくなってくる気がしますよね。

30代くらいまでは鼻周りだけだったのが、頬全体まで毛穴が目立つようになって悩んでいる、という方も多いのではないでしょうか。

年齢を重ねていくと新陳代謝が落ちて、毛穴に皮脂が詰まりやすくなるのが原因です。

対策としては、毎日使うクレンジング選びが大切。

そこでこの記事では、歳を重ねると目立ってくる毛穴の原因4つと、オススメのエイジレスクレンジングをご紹介していきます

スポンサーリンク

歳を重ねると目立ってくる毛穴の4つの原因!

鼻のまわりだけだった毛穴の開きが、歳を重ねて気がつくと頬の毛穴も目立つように。

ファンデーションでも隠しきれず、余計凹凸が気になり毎日ため息ばかり、という方も少ないのではないでしょうか。

加齢による毛穴の開きは主に、肌の弾力が失われていく、乾燥、ターンオーバーの乱れ、メラニンの増加による4つです。

1.肌の弾力が失われていくため

40代、50代、年齢を重ねてくると、肌の内部にある“真皮”の弾力が徐々に失われていきます。

若い頃はコラーゲンやエラスチンといった肌のクッションの役割をする弾力繊維の生成がさかんに行われます。

ですが、この弾力繊維は加齢とともに生成される量が減っていき、それにより真皮の力が弱くなって緩んでいきます。

真皮の力が緩みハリが失われていくと、毛穴が落ち込み広がるように。

広がった毛穴に皮脂が溜まって、より毛穴が大きく開いたように見えてしまうんです。

2.うるおいが保てなくなり乾燥するため

一定量うるおいが保たれた肌は、柔軟性があります。

しかし、加齢により肌の保湿が保てなくなると、毛穴のまわりが乾燥してしぼんでくるように。

うるおいが足りないと肌は硬くなり表情筋もこわばるため、開いた毛穴は皮脂の詰まりも取れにくくなり、閉じることなくそのままの状態になります。

そうなるとキメが乱れ、毛穴の角栓も目立つため、憂鬱な気分をつくる羽目になってしまいます。

3.肌のターンオーバーが乱れるため

正常な肌はだいたい28日周期で新しい肌に生まれ変わります。

ですが歳を重ねると、ホルモンの生成も低下していき、肌が生まれ変わるターンオーバーが乱れるように。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれずどんどん溜まっていき、肌のハリが失われて毛穴が大きく開くようになってしまいます。

4.メラニンの生成が早まる

紫外線を受けた肌は、メラニンの生成を早めてシミを作りやすくします。

洗顔でゴシゴシ強く洗ったり、お手入れでバンバン強く顔を叩いたりしても、摩擦が生じてシミができやすい肌に。

毛穴まわりにシミができると、詰まっている角栓と相まって毛穴が大きく見えるようになってしまいます。

健やかな毛穴のためにオススメのクレンジング

ink.:クレンジングバーム

肌にのせた瞬間とろける、W洗顔不要の簡単早落ちクレンジングバーム

ポイントメイクもしっかり落とし、洗い上がりはつっぱらずしっとりうるおいます。

もちもち柔らか肌を実感できますよ。

アテニア :スキンクリア クレンズオイル (アロマタイプ )

柔らかく滑らかなオイルが肌にスッと馴染むクレンジングオイルです。

メイクや皮脂汚れを落としながら、くすみの原因肌ステインにもしっかりアプローチします。

古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを整えて、明るく透明感のある肌へ導いてくれます。

ロゼット: 夢みるバーム 海泥スムースモイスチャー

これ1つで“毛穴ケア、保湿ケア、角質ケア、マッサージ、メイク落とし”の5役を兼ねた新感覚の多機能クレンジングバーム。

毛穴の汚れをしっかり落としながら、気になる大人の毛穴やうるおい不足の悩みにアプローチします。

こだわりの美容成分の働きで大人の毛穴悩みもケアし、しっとりうるおう陶器のような毛穴レス*肌へと洗い上げます。

クレンジングで対策して、いつまでも輝く肌に:まとめ

歳を重ねると目立ってくる、大きく開いた毛穴。

お化粧ものらず、毎日憂鬱な気分になりますよね。

今まで使っていたクレンジングではなかなかケアすることができないない方は、クレンジングを変えてみるのもオススメです。

優しく顔の汚れと皮脂を落とし、肌内部の水分を奪わないことがポイント。

日頃から、紫外線対策や顔に摩擦をかけないことが大切です。

食生活などに気をつけることも大事ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました