肌に優しい白髪染めトリートメントおすすめ5選【髪を傷めず染めれる】

カラダケア

年齢を重ねてくると増えてくる「白髪」

定期的に染めないと、根元から白髪が目立ってきてとても気になりますよね。

美容院に頻繁に行くのはコストがかかり過ぎますし、自宅で染めたくても、「肌が弱くて市販の白髪染めじゃ心配」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたにオススメしたいのが、無添加や天然由来の自然は白髪染めトリートメントです。

通常の白髪染めと比べ髪や頭皮に優しく、自宅で入浴中に手軽に染められるのが魅力。

敏感肌の方でも安心して染めることができますよ。

この記事では、肌にやさしい白髪染めトリートメントのメリット・デメリット、おすすめの商品をご紹介していきます

ぜひ、選ぶ際の参考にしてくださいね

スポンサーリンク

肌に優しい白髪染めトリートメントのメリット・デメリット

肌に優しい白髪染めのメリット

無添加・天然由来などの「肌に優しい」と謳っている白髪染めトリートメントは、アレルギーの原因である化学成分を使わないため髪を傷めず、地肌にも安心してお使いいただけます。

また、脱色して染めるわけではないため髪が傷みにくく、トリートメント効果で髪を補修しながら白髪を染めることができるんです。

使う度に髪が元気になっていくのも魅力。

自宅で入浴中にシャンプーの後、髪に塗って少しの時間置いておくだけ、と簡単に白髪染めができるのもポイントです。

肌に優しい白髪染めデメリット

通常の白髪染めは黒い髪も脱色して色づけできるため、全体的に髪色を明るく染めることができます。

ですが、無添加などの肌に優しいトリートメントは、髪の表層部に色を付けるため、白髪を染めることができますが黒髪は染まりません。

なので、髪色を全体的に明るく染めたい場合には不向きです。

また、脱色するわけではないため即効性はなく、最初の3日程は毎日白髪染めトリートメントをすることが推奨されています。

一般的な白髪染めとの違い

一般的に販売されている白髪染めには、「アルカリ剤」や「ジアミン」が配合されており、この成分が赤みや痒みを引き起こす原因にもなります。

アルカリ剤は色持ちがよく、しっかり染められるため、多くの白髪染めに使用されています。

ですが、アルカリ剤は刺激を感じやすく、髪のキューティクルを開き痛めてしまう成分でもあるんです。

そのため、髪がパサパサになってしまう可能性も。

ジアミンは皮膚アレルギーを起こしやすい成分なので、敏感肌の方は避けた方が無難です。

商品の裏側の成分表に「PPDA」「パラフェニレンジアミン」と記載されている場合は、ジアミンが配合されているので要注意。

また、パラベンやシリコンが入っている場合も同様です。

購入の際には必ず、成分表を確認するようにしてくださいね。

最近では、こういったアレルギー成分を含まない無添加などの、髪と地肌に優しい白髪染めトリートメントに注目が集まっています。

自然の染料でも合わない肌があるため、使用する前に必ずパッチテストを行いましょう

髪の明るさで色を選ぶのがおすすめ

肌に優しい白髪染めトリートメントのカラーチャーとは、ブラック・ダークブラウン・ライトブラウンの3種類がほとんどです。

ブラック

  • もとの髪色の黒色を活かしたい方
  • 肌の色との差をはっきり分けて黒髪を強調したい

ダークブラウン

  • ブラックより少し柔らかめの暗さにしたい

ブラックとダークブラウンは、髪が伸びてくると根元の白髪が目立ちやすいため、白髪の量が少ない人や後頭部など根元が見えにくい場所に多い方におすすめです。

ライトブラウン

  • もとの髪色が栗色など明るめの方
  • 白髪の量が少なめの方向け
  • 肌の色とのコントラストをはっきりしたくない

若干、明るめに仕上がるため、髪が伸びても白髪が目立ちにくいです。

 

 

 

肌に優しい白髪染めトリートメントおすすめ5選

髪と地肌にダメージを与えずに白髪を目立たせない、無添加や天然由来の白髪染めトリートメント。

しかし、染まり具合などの気になるし、色々ありすぎてどれを選べばいいのか分かりませんよね。

そこで、いま人気の肌に優しい白髪染めトリートメント5つをご紹介します。

利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め

 

京都の料亭でも使われている利尻昆布を原材料に使った、無添加の白髪染めです。

配合されている、その他の成分も天然素材のものばかり。

そのため、髪や地肌・頭皮にやさしいのはもちろんですが、生分解性に優れ、河川や海を汚しません。

原材料はもちろんですが、水にもこだわって作られており、人にも自然にも、やさしい白髪染めです。

リライズ 白髪染め 

100%天然由来の着色成分

植物から成分を抽出した黒髪成分のもとで、「黒髪がもつ自然な黒さ」を補っていきます。

黒髪本来の美しさをめざして、透明感のある自然な黒さを追求。

白髪をきちんと隠したい方や根本からふっくらボリュームのあるスタイルにしたい方におすすめです。 

大島椿 ヘアカラートリートメント 

ツバキセラミドが椿油が必要な水分をキープしながら、髪1本1本をなめらかに整え、しっとりまとまる艶やかな髪に導き、髪のダメージを補修してキューティクルの損傷を防ぎます。

使うほどに少しずつ色合いを与えて自然な髪色、ハリ・コシ・ツヤアップ。

根元からふんわりとしたボリューム感を与え、カラーリングしながら、エイジングケアも。

白髪染めのツンとしたにおいがなく、無香料・無鉱物油・パラベンフリー・ジアミンフリーで快適にカラーリングをしていただけます。

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント 

5種類の植物オイル(メドウフォーム油、月見草油、ひまわり油、マンゴー種子油、オリーブ油)を新配合。

海洋由来の保湿成分「ルプルプ Wフコイダン」と「ヒアルロン酸」に新配合の植物オイルが潤いを与えながら頭皮と髪を守り、染めるたびに輝きあふれる美しい艶髪に導くヘアカラートリートメントです。
爽やかな精油(ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油)の爽やかな香りで、ツンとしたニオイもありません。
ジアミン系成分・タール系色素不使用、シリコーン(ジメチコン)不使用、合成香料不使用、無鉱物油、ノンパラベン、動物性原料不使用、アレルギーパッチテスト済み。
低刺激なので、素手(濡れた手)でもお使いいただけます。

綺和美 [KIWABI] Root Vanish 白髪染めヘアカラートリートメント

 

無添加のうえ、22種類の天然成分配合で髪にしなやかさと潤いを与え、頭皮コンディションをやさしく整えるマニキュアタイプとなっています。

女性の方だけでなく男性の方にもご使用いただけます。

髪や頭皮を傷めにくく、べたつかずに髪はサラサラになるのが嬉しい白髪染めトリートメント。

【モンド・セレクション金賞受賞】第53回、第54回 モンド・セレクション金賞受賞!多くの人気雑誌でも取り上げられ、@Cosmeクチコミランキング1位

髪と地肌を傷めず染めたいあなたへ:まとめ

無添加や天然由来成分の白髪染めトリートメントは、髪のダメージを抑えてくれるため、パサつきなどで悩んでいる方にもおすすめです。

アレルギー物質不使用なので、安心して自宅で気軽に白髪染めができますよ。

白髪に悩むことなく、快適な毎日を過ごすために、ぜひ髪と地肌に優しい白髪染めトリートメントを使ってみてはいかがですか?

白髪染めトリートメントを使用する際は、爪の内側に染料が入り込まないように手袋をするのがおすすめです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました